明日はどこに行こうか

あなたが知らない世界のどうでもいいことを紹介するブログ

付加疑問文のIsn't itの使い勝手が良すぎる【イニッ】

Confirm Button

 

どうも!オーストラリアから生の英語をお届け、ばーしーです。

 

突然ですがネイティブスピーカーが日常会話でinnit?って使ってるのを聞いたことがありますか?ここ1年オーストラリアに住んでいてよく聞くので、今日はinnitについてネイティブに聞いた話をご紹介。

 

では、まいります!

 

 

 

That's rice, innit !?

 

先日、住んでるバッパーのキッチンでパトリック君とニーナちゃんがその晩にシェアする料理のことで話していました。 

 

“Hey Paddy! That's rice, innit !? I don't feel like eating it though.”

「パディ!あれって米だよな!食べたくないなー。」

 

という内容だったんですが、初めに聞いた時は「何を言ってるんだ?」と思いました。その理由は...

 

isn't it(イニッ)⁉︎

 

isn't it を発音するときは、かなり音が脱落します。

 

日本語に直すのが難しいんですけど、あえてカタカナに直すとすれば

ダッツ ライスィニッ⁉︎ が一番近い感じがします。innitと書く方がわかりやすいかもしれません。

 

というかイニッという発音の仕方を知らないと何を言ってるかわかりませんわ。そんなの。リスニングと発音が日本人にとって難しい理由はここにある気がしています。

 

ということで早速バッパーで一緒に住んでいる元英語の教師のカミュに聞いてみました。

 

 

 

 

innitはスラング

 

彼女曰く

 

innitてisn't itのくだけた言い方だよ。確認したり強く確認したい時に使えばいいよ。

 

ということです。付加疑問文というやつですね。

 

付加疑問文の他の表現方法

 

他のネイティブスピーカーの、アメリカ人のビーにも聞いてみました。

 

私はinnitってあまり使わないな。isn't it ?でしょ?

〜, right ?

〜, no ? の方が使うかも。

 

これはアメリカ英語ですね。 

 

付加疑問文の作り方

 

付加疑問文の作り方をおさらいしておくと、主語が何かによって足される文が変わります。

 

〜, Isn't it ?

〜, Don't you ?

〜, Didn't you ?

〜, Are'nt you ?

 

 

このように、前の文章が肯定文であればnot + 主語? で完成です。〜だよね?という意味になります。これが基本ですね。しかし...

 

 

 

 

スラングとして使われるinnit(イニッ)

 

ここからが本題なんですが、ブリティッシュの人たちはスラングとしてイニッを使います。

 

どういうことかというと、主語が何か関わらず

 

You have some exmeriences in the farm, innit?

君はファームでの経験があるよね?

 

He’s so cool like a Justin Bieber, innit?

彼ってかっこいいよね!ジャスティンビーバーみたい。

 

 

と言う具合で主語によらず気軽に文の最後にくっつけて使います。

ネイティブの友達は正しい英語ではなくスラングとして使っているので口語文でのみ使えるようです。「〜っしょ?」といった感じでしょうか。

 

 

 

 

マジで!? を表す形

相手が何かを言った切り返しとして「マジで?」を表すこともこの形を使ってできます。

 

Is it !?

そうなの!?

 

 

Do you / I / he / she !?

〜してんの!?

 

 

Did you / I / he / she !?

〜したの!?

 

 

Are you / Am I / Is he / Is she !?

〜なの!?

 

 

こんな具合です。

 

really!?と言ってしまいがちですが、これらを使うとより、相手の話に突っ込んで聞いている感が出ますね。

 

まとめ

 

ということで今日は付加疑問文isn't it?のスラングinnit?の紹介でした。

知ってると表現が増えるし、言われたときに「は?」とならないので、覚えておいて損はないかもしれません。

 

何かと使えるので試してみてはいかがでしょう!

 

これであなたもイギリス人っぽくなれるんじゃない?

you're gonna be like a British, are'nt you?

 

ということで、今日はここまで。

読んでいただきありがとうございました。

 

読者登録、はてぶ大歓迎です!

 

【こんな記事もおすすめ】

 

www.asudoko.net

 

 

www.asudoko.net