明日はどこに行こうか

あなたが知らない世界のどうでもいいことを紹介するブログ

【タスマニアドリーム】little devil backpackersが全室埋まった日

 

 

お世話様です。タスマニアで夢見るばーしーです。

 

たいして忙しくもないのにブログから遠ざかっていましたが、ちょっと大事そうな情報なのでここで共有しときます。来年以降にタスマニアに稼ぎに来る人は参考にしてください。

 

 

 

Little Devil Back packersが全室埋まった 

 

埋まったよ。全室。

もう、すげーよ。なんかワチャワチャしてるよ。

ちなみに全室というのは、メインサイド、シェアハウスサイド、キャンプサイド、16人部屋含め全てです。全てが埋まりました。

 

 

 

 

Little Devil Backpackersとは

 

 

www.asudoko.net

 

初めて読んでくれる方に、過去記事に詳しく書いてあるのでついでに読んでいってください。

 

忙しいあなたに一言で説明すると、タスマニアドリームをつかむために必要なチェリーのピッキングジョブを、チェリーシーズンが来たら住んでいる人に無条件で紹介してくれるという仕組みのあるバックパッカーです。

 

ただシティで住むのと変わらない法外な値段設定なので仕事の斡旋料と考えると、、いや、高いだろ。なぜあの4畳半ほどの芝生スペースに週1万(円)も払わなきゃいけないんだろうか。

 

f:id:y-shiba1114:20171218182442j:plain

これ、ぼくがいるところです。ごめんなさい、インスタ映えしちゃってますがご了承ください。

 

 

 

 

チェリーシーズンがそこまで来ている

 

もう直ぐです。2017年12月18日現在、何人かのステイ者がチェリーのピッキングを始めています。が、ハイシーズンにはまだもう少し時間がかかりそう。ワーカーに話を聞くと、1週間に1度の出勤と言っていました。

 

シーズン間近になったら予約をしておくべし。

 

レセプションに何度か「友達がリトルデビルに来るから部屋を先に予約ができるか。」と確認をしていたところ、12月に入った時点では事前予約が可能でした。

 

しかし12月16日に確認したところ、「もう予約も入っていて入れる余地はないよ。だから早くそいつを連れてこいって言ったんだ!!」という返事でした。ごめんなさいぼくにそんな友達はいません嘘ついていました。

 

友達が来そうな場合は早めに予約してバッパーにお金を払えと言うのが吉です。

 

満室と言ってもスペースはある。

 

空いたスペースがまだ存在するのですが、先に予約を済ませた人が確保しているようです。

シーズンギリギリでタスマニア入りする人は早めに予約を入れておくと吉です。合計すると10人程度でしょうか、予約ができなくなってから直接バッパーに来た人を見かけましたが(理由はわかりませんが全員日本人)、入れず帰って行きました。

 

 

 

 

まとめ

 

チェリーの仕事が毎年、年末にかけて始まるという話で早めにタスマニアに入りましたが、ぼくが予想していた12月初旬ではありませんでした。「結構ギリギリまで入り込めるんだ。」という感想を持ちましたが、年度によって情報も変わるので、真剣にドリームを掴みに来る方は早めにタスマニアに入ることをオススメします。

 

以上、今日はここまで!

よし、毎日更新していこう。

 

【こちらもおすすめ】

 

www.asudoko.net